読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kikkawaryuハワイ愛

ハワイをきっかけにマイレージを貯め始めた三十路陸マイラー男の日記

いざ!特典航空券へ!とその前に-その2-

無事、ファミリーマイルの申込が反映されてました。

夫婦合わせて335,280マイルです。

来年2018年のGW前後で2週間近くハワイへ行く計画をしております。

f:id:kikkawaryuji:20170421221124p:plain

試しに家族6人ぶん(うち1名は乳児なので実質5人ぶん)のエコノミーのマイル特典航空券を発券するとします。

来年2018年の4月9日に大阪の伊丹から行くとします(帰りの日は適当です)。

f:id:kikkawaryuji:20170421221446p:plain

空いてるではありませんか!

必要マイルは175,000マイル!

f:id:kikkawaryuji:20170421221550p:plain

使ったとして残るのは160,280マイル!

ふむふむ、燃油特別負荷運賃?おいくら?!

f:id:kikkawaryuji:20170421221820p:plain

。。。はっ、85,550円!

 

これ、1人分のエコノミ―航空運賃レベルではないですか。。。

これにさらに2歳以下の乳児(大人の航空運賃の1割)が徴収されるとすると、下手しぃ10万円コース。

 

そこで、ANAスカイコインに替える案はどうでしょうか?

私はANAワイドゴールドカードを所有しておらず

ANA To Me CARD PASMO JCB(通称ソラチカ)のみになりますので、

下の表から、、、

f:id:kikkawaryuji:20170421230323p:plain

ん?ソラチカはどのカードの扱いになりますの?

私の知ってる限り、陸マイラーさんのブログではANAワイドゴールドカードだと1.6倍になります!としか書かれてません。ソラチカは?

これ何気に盲点ではないですか?

ANAワイドゴールドカードを持っておらず、ソラチカしか持ってない人はどうなりますの???

ANAの公式サイトには

※「ANAカード」とは、カード表面に「ANA CARD」と記載されているカードを指します。

とあります。

f:id:kikkawaryuji:20170421233927p:plain

ソラチカのカードを見る限りはきっと「ANAカード」でしょう。

とりあえず話を進めるべく1.5倍のレートでの交換としましょう(要確認)

335,280マイルx1.5倍=502,920円ぶんのスカイコインになります。

 

 

試しに大人4名、2-11歳1名、0-2歳1名で検索すると

f:id:kikkawaryuji:20170421222613p:plain

14930円の支払いは必要になりますが。席もある程度自由に選べます(特典航空券でも選べます?)。

しかし、貯めたマイルが一気になくなります。

そのうえ、搭乗分のマイルは4390マイル。。。

 

これだったら、必要経費と割り切って、私ならまだ前者の10万円出費コースを選びますかね。。。

あるいは混合で、妻と乳児のぶんはスカイコインで(約12万円=80,000マイル)

大人3名、子供1名はマイルで

140,000マイル、支払いは68,440円

計22,0000マイル消費+68,440円支払い

うーん、微妙。。。

 

痛感しました。

ビジネスクラスを使わない限り、また、原油安でない限り、

マイルによる特典航空券はお買い得はないような感はあります。

 世の陸マイラーさんたちの掲げる、

タダで行く海外旅行という謳い文句には届かないです。

 

しかし、日頃の消費をしながら、これだけマイル貯めて、

普通だったら50万円かかる費用を40万円削減し、

10万円で6人ハワイへ行けると考えれば、なんて幸せなことでしょう、十分過ぎますね。

 

 

 

あと、もう一つ悩みどころがあります。

デルタスカイマイルのゴールドメダリオンを利用して

ユナイテッド航空のステータスマッチに申し込んだらどうなるか?

ステータスマッチによるスターアライアンスの上級会員になれるという特権をうまいこと活用できないでしょうか?

 

デルタスカイマイルのゴールドメダリオンの記事についてはこちら

kikkawaryuji.hatenablog.com

スターアライアンスって何?ていう記事はこちら

kikkawaryuji.hatenablog.com

 

そしてステータスマッチングの時期をいつにするか?

〇特典航空券を発券するタイミング2017年GW前後でスターアライアンスの上級会員になる

ビジネスクラスを2席確保するわけではないから不要?

そもそも、スターアライアンスの上級会員=ANAマイレージクラブの上級会員になれる

というわけではないですよね?(要確認)

 

〇実際に旅行に行く予定の2018年GW前後3ヶ月以内に行う

ラウンジ(SUITEは無理)が使えたり、優先搭乗、無償アップグレードの可能性

などなどですが、

そもそも無償アップグレードなどの特典がどこまで思い通りになるのか。。。

そして、私は去年の10月にデルタアメックスゴールドを申し込んでるため、

今年の10月に年会費26,000+税円を払うのは必須になります。

スカイチームはしばらく乗る予定はありません。。。

また、ユナイテッド航空のステータスマッチによる期間は

90日間(搭乗すれば期間延長)

ユナイテッド航空のステータスマッチが申請できるのは

1度だけ

そして、2017年度までとの確約はありますが、

このキャンペーンが2018年以降続くとは限りません。

 

それだったら2018年以降続くかはわかりませんが、

いずれ行うであろうSFC修行用に置いておくべきか?

 

ややこしくなるので、この件は後回しにしましょう

 

 

 

あとひとつ心配なのは、GW中の搭乗は避けてますが、

GW前後ですので特典航空券取るの難しいのでは?という心配です。

それを避けるべく、貯めたANAのマイルを使って、ユナイテッド航空で行く? 

特典航空券発券可能となる解禁日は331日前かららしいです(要確認)

ANAは355日前です。

 

ここへ来て、大いに悩まされております。

・現時点で335,280マイル、家族6人(うち1名は乳児)でハワイへ行きたい

・特典航空券を申し込むと燃油サーチャージで10万円ほどかかる

しかし、手元に160,280マイル残る(自分の中ではこちらが良い)

・スカイコインにすると、出費が14,930円で済み、わずかながら搭乗分のマイルは貯まる

しかし、貯まったマイルがすべて消える

・せっかくのデルタスカイマイルのゴールドメダリオンによるユナイテッド航空上級会員とのステータスマッチをどのタイミングでするか?いつかのSFC修行用に置いておくべき?(ややこしいので後回し)

・ANA以外の選択肢はないか?

 

私の宿題

・ソラチカはスカイコインの交換レート1.5倍(50,000~20,000マイル)なのかどうか

・スターアライアンスの上級会員=ANAマイレージクラブの上級会員になるのかどうか(ややこしいので後回し)

を調べること 

 

徐々に失効するマイルの期限は2019年1月くらいからですので、

期限までの余裕はまだあります。

いっそのこと、、、

燃油サーチャージが安くなることを期待しつつ、

今よりマイル貯まり選択肢も増えるであろう1年先に延期するべきでしょうか?

 

陸マイラー歴1年数か月の私は壁にぶち当たってます。

先輩陸マイラーの方が私の状況だったら、どのような選択肢を選ばれるのでしょうか?