kikkawaryuハワイ愛

ハワイをきっかけにマイレージを貯め始めた三十路陸マイラー男の日記

クアラルンプール国際空港(KLIA)からクアラルンプール中心部KL Sentralまでの道のり

f:id:kikkawaryuji:20180113145019p:plain

 

ここではクアラルンプール国際空港から約50kmの距離がある、クアラルンプール中心部までのアクセスについて書きます。SFC修行、JGC修行だけでなく、初めてクアラルンプールへ行かれる方の参考になればと思います。

 

 

クアラルンプール国際空港に着陸してから

 

まずは入国審査へ向かうことになりますが、クアラルンプール国際空港は、動く歩道も用意されているほど、かなり広い空港です。

搭乗口(サテライトターミナル)から入国審査のあるエリア(メインターミナル)に行くまでに、一度AEROTRAINという電車(無料)に乗ることになります。

 

f:id:kikkawaryuji:20180113145425p:plain

 

サテライトターミナルの至るところに、こんな地図がありますが、これは自分の現在地やラウンジの位置などを教えてくれるだけで、AERO TRAINの場所は教えてくれません。

 

f:id:kikkawaryuji:20180113145130p:plain

 

飛行機から降りたら、まず、AEROTRAINを目指します。

人が流れていく方向へ進めば、まず間違いありません (笑)

迷ったら、頭上の看板のImmigrationやBaggage Reclaimを挿す方向へ向かいます。

 

f:id:kikkawaryuji:20180113145650p:plain

 

 

f:id:kikkawaryuji:20180113145019p:plain

 

AERO TRAINの乗り口はこちらの写真のように警備員がいっぱい要るので、一瞬有料?!と不安になるかと思いますが、無料なので、気にせず突き進み、車両に乗り込みましょう。

 

電車から降りたら、再び、ImmigrationやBaggage Reclaimを挿す方向へ向かいます。一度エスカレーターを降りたと思います。

 

向かう窓口はForeign Passport(外国人パスポート)です。

ビジネスクラス以上に搭乗した場合は、First / Business Class(ファースト/ビジネスクラス)でもOKです。

マレーシアは入国審査は比較的緩いらしいです。

私も何も聞かれることなく、写真撮影と両手の人差し指スキャンだけで通りました。

※ここは世界共通、写真撮影禁止エリアなので写真はありません。

入国審査を終えたら、預け荷物を受け取ります。

 

クアラルンプール国際空港から中心部KL Sentralまで

 

www.kikkawaryuji.com

 

こちらの記事でも紹介し、当初KL Sentralまでバスで行く気満々だったのですが、疲れてたのと日も暮れてたこともあり、初めてだから間違いのないように行こうと、結局KLIAエクスプレス(KLIA ekspres)に乗ることにしました。次はバスを使ってみようと思います。

 

KLIAエクスプレス(KLIA ekspres)の乗り場は空港のあちこちにピンク色(赤紫色)で表示がされてるので、簡単にわかります。

チケットですが、MASTERカードで自販機で支払うと割引との情報を得てましたが、自販機がエラーになり、よくわからなかったので窓口でSPGアメックスで支払いました。写真ぶれてますが、こんな感じのカードでした。

 

f:id:kikkawaryuji:20180113152135p:plain

 

改札の黄色の部分に近づけてスキャンさせます。

※結構近づけないと反応しません。

 

f:id:kikkawaryuji:20180113152408p:plain

 

空港は終点なので、方向を気にする必要がありませんが、ここからは2つの電車が発車していきます。

片方はKL Sentralまで直通の特急、片方はTransitという言わば鈍行みたいなもので、途中の駅で停車します。料金は同じですので、途中の駅に用事がなければ、ekspres択一です。

 

f:id:kikkawaryuji:20180113152608p:plain

 

車内は良い写真が撮れなかったので、載せませんが、快適でした。

改札から出るときはカードを入れる口があるので、その中へ入れます。

※回収されるので記念撮影しておきましょう(笑)

 

切符の買い方-KL Sentralからルネッサンスホテルの近くの駅Dang Wangiへ-

 

KL Sentralから私の泊まったルネッサンスホテルの近くのDang Wangi駅までの道のりも紹介します。Dang Wangi駅に行くには、LRTクラナ・ジャヤ線(Kalana Jaya LineからKJLと略される)に乗る必要があります。

※ルネッサンスホテルの最寄駅ではありません

 

KL Sentralを降り改札を通ると、こんな景色のとこに出ると思います。

写真から切れてますが、左側に両替所とATMが置いてあります。

※写真は別日の撮影で、夜は結構暗かったです。

 

f:id:kikkawaryuji:20180113153338p:plain

 

ここから案内掲示板に従い、左へ曲がると、こんな感じのにぎわったエリアへ出るので、また左へ曲がります。少し進むとLRTの券売機と改札があります。赤色の路線図がKJLの目印です。

 

f:id:kikkawaryuji:20180113154721p:plain

 

券売機の画面をタッチすると、5つの電車の絵が現れます。KJLは左から2番目です。

 

f:id:kikkawaryuji:20180113155408p:plain

 

電車の絵をタッチすると、このような画面が出ます。

※写真はKLCC駅の券売機で切符を買った時のモノ

 

f:id:kikkawaryuji:20180113155531p:plain

 

目的地を選択すると、枚数を設定できます。その下に料金が表示されます。

※写真はKLCCからKL Sentralまでを選択した時のモノ

 

f:id:kikkawaryuji:20180113155721p:plain

 

そしてCASHを選択すると、次の画面になります。

10RM以上のお札とクレジットカードは不可のようです。

券売機にお金を入れると、切符が出てきます。

 

f:id:kikkawaryuji:20180113155916p:plain

 

切符はこのような青いプラスチックのコインでした。

 

f:id:kikkawaryuji:20180113160112p:plain

 

改札はエクスプレスの時のように、改札でスキャンさせると改札口が開きます。

 

f:id:kikkawaryuji:20180113160149p:plain

 

改札から出るときは、コインを入れる穴があるので、その中に入れます。

※こちらも回収されるので記念撮影しておきましょう(笑)

 

Dang Wangi駅を出ると、長旅お疲れさんと言わんばかりに、夜空を彩るペトロナスツインタワーがお出迎えしてくれました^^

 

f:id:kikkawaryuji:20180113160507p:plain

 

次は、マリオットのルネッサンスホテルについて記事にします。

 

余談-キャッシングATMとの格闘-

 

余談ですが、KL Sentralの改札を出てすぐ、 ATMでキャッシングをしようと、10.00RM引き出そうとして何度やってもエラー。。。

ええ?おかしいな???

暗証番号入力⇒WITHDRAWAL⇒CREDIT⇒金額入力

合ってるはずなのになぜ???

と何度もハジカレ、後ろに並んでいる人に譲り、15分くらい格闘後、ようやく気づきました。

10.00RMと出す場合、1⇒0⇒0⇒0と入力する必要があったのですが、

私は、0→0→1→0と入力し、00.10RM引き出そうとしてたようで、もちろんお札(1RM以上)でないといけないため、ハジカレてました。

今思えば疲れてましたね。。。笑

 

海外でキャッシングする方法-おさらい-

1. クレジットカードを挿入 ※SPGアメックスは不可

2. 暗証番号入力

3. WITHDRAWALを選択

4. CREDITを選択

5. 金額を入力 ※桁数に注意

6. 帰国後、即カード会社へ電話して繰り上げ返済 (利息を極力少なくしておくため)