kikkawaryuハワイ愛

ハワイをきっかけにマイレージを貯め始めた三十路陸マイラー男の日記

SPGとマリオットの統合によるプログラム変更点をざっくり説明します

SPGアメックスホルダーが気がかりだった重要発表の日2018年04月17日がやってまいりました。私も気がかりだった1人です。どんな変更点があるのか見てみましょう。ただし、ざっくり要点だけ説明します。細かいところは省きます(笑)

 

 

マリオットリワード統合によるプログラム変更点

 

今日のお昼頃、"【Starwood Preferred Guest American Express Card】SPGプログラム変更に伴う特典改訂のご案内"という題名のこんなメールがAMEXから来ておりました。

 

f:id:kikkawaryuji:20180417151551p:plain

 

全てを解説すると長くなってしまいますので、気になる点だけをピックアップして要約します。細かい点は度外視して、ざっくり説明します。

1. SPGのスターポイントとマリオットのポイント(アカウント)の統合

現状100スターポイント=マリオットのポイント300(1:3)の価値があります。

両方のプログラムに入ってる方は、合算しますという内容です。

例えば、SPGスターポイントを20,000ポイント、マリオットのポイントを10,000ポイント所有してたら、20,000 x 3 + 10,000 = 70,000ポイントになるということです。無料宿泊できるポイント数は現状のマリオット基準のポイント数となります。

 

2. SPGだけにあった更新による無料宿泊プレゼントが、マリオットでも無料宿泊の対象に

今までSPGの年会費を更新するごとにプレゼントされた無料宿泊の対象がスターウッド系列だけでなくマリオット系列やリッツカールトンの系列もすべてOKとなりました。ポイントによる無料宿泊も同じです。

 

3. ステータスとステータスに付随する特典

 

f:id:kikkawaryuji:20180417160939p:plain

 

これがプラチナ修行をしないSPGアメックスホルダーにとっては、改悪とも言える内容です。上の無骨で汚いイメージ図をご覧ください。赤い点線が名付けて‘無料朝食&ラウンジアクセスの壁'ラインです。。。。捻りがなくてすみません。

 

朝食無料やラウンジアクセスが可能であったマリオットゴールドエリートは、現在のSPGゴールドプリファードゲストと同様、朝食無料やラウンジアクセスのないゴールドエリートとなります。実質格下げです。

なお、現在のプラチナステータスの方は引き続きプラチナエリートとなります。

 

そして、SPGアメックス所有特典は現状通り、ゴールドエリートです

つまり、SPGアメックスを持ってるだけでは、2018年8月以降は、マリオット系列での無料の朝食とラウンジのアクセスが不可になります。

 

ただ、もともとスターウッド系列(SPG)のホテルは、ゴールドステータスではラウンジアクセスも無料の朝食もありません。つまり、スターウッド系列(SPG)のホテルしか使ってなかった方にとっては、何も変更ありません。マリオットを使ってた方にはショックな変更となります。

 

なお、プラチナステータスの上に、さらに2つほど新たなステータスができました。

 

(後日追記)

2018年4月現在でマリオットゴールド会員の方は、2018年8月以降はプラチナステータスという噂もあります。

SPGホルダーはゴールドエリートになり下がるのかどうかは未定で、2018年8月に決定とのことです。

 

何のためにSPGアメックスを作ったか?

 

私自身なぜSPGアメックスを作ったか?とよくよく考えますと、年間31,000円(+税金)を払っても十分元を取れる、投資的要素の非常に強いクレジットカードだからです。ちなみに、私が相談したファイナンシャルプランナーの先生も所有・絶賛のクレジットカードです。

特に魅力的だったのは、

1. 貯まったスターポイントは宿泊ポイントや航空会社のマイルに替えられる

2.  2年目以降更新ごとに無料宿泊プレゼント

3. マリオットとステータスマッチでゴールドエリート

でした。 

そして、マリオットとステータスマッチをして、ゴールドに泊まってこんな体験をしてきました。

 

www.kikkawaryuji.com

 

私自身、この記事を読んで回想しても、『あー無料朝食・ラウンジアクセスできなくなるのかぁ、残念。。。』な気持ちになりますが、モノは考えようです。

上記3のステータスマッチによるマリオットゴールドエリートはおまけ・ボーナスステージです。最初から上記1や2しかなかったものと思いましょう。

 

今後のSPG・マリオットとの付き合い方

 

2018年8月になっても私は引き続き、SPGアメックスホルダーで居続けるつもりです。

マリオットの朝食無料、ラウンジアクセスが不可になりますが、モノは考えようで、

ラウンジもせっかく訪れた観光地で、バーやレストランへ行けば良いのです

朝食も地元のマーケットで滞在日ぶん買い溜めをしておけば良いのです

 

どうしてもラウンジアクセスや無料で朝食が食べたかったら、プラチナチャレンジで、プラチナエリートを目指せば良いのです!

 

ということで、プラチナチャレンジするかもしれません。

 

プラチナチャレンジはゴールドエリート会員が、マリオットデスクへ『プラチナチャレンジします』と電話した日の月を含め3ヶ月以内に9滞在すれば、プラチナエリートになれるというものです。

 

このプラチナチャレンジも2018年以降ハードルが上がるか、もしかしたらなくなるかもしれません。できるときにすべしですね。